日常の習慣
朝9時頃に起きました。朝食は金銭的に厳しかったので、青汁を飲んで終わりました。その後、カルシウム、マルチミネラルなどのプロテインを飲みました。朝食後は、腹筋、背筋、腕立て伏せを20回2セット行いました。こうしてみると、20代なので、まだ健康に気を遣うには早いかもと自ら思う部分もありますが、中学・高校と陸上競技部に所属していた経験から、健康維持には興味があります。今までお伝えした事は、一応毎日行っており、だいたい3ヵ月ほどたちます。その後様々な場所に行きましたが、昨日は電車に乗り、自転車で移動しました。理由は二点あり、金銭的に余裕が無くなってきたことと、先程述べた健康維持のためです。しかし、さすが東京といえども1月半ば。ビル群を吹き抜ける風はとても冷たく、自転車を漕ぐ私の顔に多くの冷気を浴びせます。しかし、顔に感じる寒さに耐え、人に会ったときに感じる人の温かさには、特別な温かさを感じます。「温もり」とは、このようなことを言うのだろうと改めて思いました。午前の用事を終え、家に帰宅すると、早速パソコン作業に取り掛かりました。実は今、パソコンを使って会社や店の名前を考え、提案する作業を行っております。不特定多数の人が応募するので、自分が提案した名前が採用される可能性は低いのですが、名前を考えることにより、脳をつかうことが出来るのではと密かに期待しているのです。これで自分が提案した名前が採用されれば、報酬がいただけます。淡い一石二鳥を期待して午後の時間を過ごしました。しかし、パソコン作業、ネットサーフィンを含め、しばらく一人でパソコン作業をしていると、やはり心のどこかに空しさを覚えます。外とは違い、家の中は暖房が効いていて、凍えることはありません。パソコン作業も情報をやり取りしているのは人間ですから、間接的にとは言え人とはかかわっています。しかし、午前中には感じることの無かった空虚感を感じた午後でした。そんな時は美味しい物を食べるに限ります。早速近くのスーパーマーケットに行き、厚切りのハムカツを買いました。150円程度なので、金銭的に困ることもありません。さらに、30円のチョコレートを2つ買い、スーパーマーケットを後にしました。家に着くと、早速一人暮らし用の簡易炊飯器で米をたきました。15分くらい空腹と戦い、フライングで買ってきたチョコレートを食べていると、ご飯がたけました。ハムカツにソースをかけ、それをどんぶりに入れたご飯にのせると、オリジナルハムカツ丼の完成です。腹の訴えに堪えきれなくなった私は、貪るようにハムカツ丼を食べました。腹が膨らみかけ、少し落ち着くと、今日午前中に人と会ったことを思い出し、ホッとしました。そして心と体が満腹になったので、今日一日の出来事に「ごちそうさま」を心の中で伝えました。



[書き込む]
書き込みがありません



w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ